スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
失恋ショコラティエ第6話感想☆
今週も長かった。
失恋ショコラティエもう6話なんて早い

原作でも好きな爽太の涙のシーンすごい好き
美しい涙と、キレイな映像で世界観と想像が広がる

とっくの昔に失恋してたのに
空っぽになるのが怖いから
自分が自分から離れられなかった。
サエコさんはファンタジーで
その物語を続けるために恋をしていた
俺のために。


いつものタイトルバックにはそんな意味があったんだ。
サエコさんにハートを打ち抜かれて倒れてチョコに溺れてるってことじゃないんだ。
ファンタジーの爽太の作った物語の中だったんだね。
離れられなかった自分と離れて、爽太自身がチョコになって
サエコさんに食べられて恋が完成するってことなのか。


爽太の考え方とか行動は、理解できないようなことも多いんだけど。
私はやっぱり、爽太の恋愛に対する感性とか価値観が好き
そして薫子さんがホントに苦手(笑)
他人の恋愛に干渉したり口出ししないでほしい。
気になるくせに興味ないフリとかうんざり。


『昨日薫子さんにえれなの事悪く言われてすごく嫌だったんだよね』
寝ているえれなのおでこにキスする爽太の
悲しさと愛しさが混ざったような顔がよかった。

薫子さんにそんなこと言わせたのは俺のせいだと言う爽太。

『えれなのこと大事だって思う
えれなが傷ついてる時は俺も痛みを感じる 元気だと俺も安心する』


うんうん!!!
すっごく爽太に共感した。
そんな風に思える相手なの!!!
薫子さんは知らないし理解も出来ないかもしれないけど
お互い支え合って生きてきたの。
どんなに薫子さんが爽太の事を想ってて
気遣いしたり、陰で支えてるとしても
安心したり癒されたり元気がもらえるのはえれな。
傷ついたり、悲しかったり、ヘコんだりしてる時に会いたいのもえれななの!!
嬉しいことがあった時に1番に報告したいのもえれななんだよ。
陰ながらの努力を気付いてもらえなくてひがむの止めてほしい。
薫子さんといても批判されたり好きな人の悪口言われるだけじゃん。
どこにも幸せを感じられない。
サエコさんとえれなには可愛さだけではない特別なものがあるってこと。
薫子さんと爽太って
お互いに機嫌が良い時にしか会いたくない関係だと思う。。。


かわいそうに見える女の子だけが傷ついてるわけじゃないよ。
薫子さんから見れば
幸せそうで何も考えてなさそうで自分勝手に見える女の子も
悩んだり傷ついたりしてる。

仕事仲間として好きって意味でしか取れないような
どさくさまぎれの告白しといて
フラれたとか言ってるのがものすごく嫌

時間を巻き戻してやりなおしたとしても絶対に何もしないって
結局、自分のこと大好きなんじゃん。
自分の事が好きじゃないなら、時間を戻せるとしたら行動起こすはず!!
気持ちを隠したり、嘘ついたり、強がって見たり。
ホントにめんどくさくて厄介な人だと思うww
行動を起こさないって事を選んでるのは薫子さん自身だもん。
余裕があっても無くても何もしない人には何も起きないって
爽太の言うとおりだよ。。。


それに比べて
クローゼットの中のえれなと
帽子を選んでるサエコさんはお人形さんみたいに可愛かった
オープン前にお店に来ちゃうってとこがスゴく良い!!!
さすが。行動派!!!
ちょっと弱ってる感じがさらに色気が増して可愛い


やっぱり。
モノクロの中の赤のシーンには意味があったんだね。
赤のイメージは。
寂しさ・悔しさ・嫉妬・愛情かぁ。

青が冷たい感じがするっていうのは意外だった。
私は、青にあんまり冷たいイメージないな。

恋を終わらせようとしてるのにすごく前向きな爽太。
パックリ開いた傷口からアイディアが溢れだす
ってステキ
溢れてくるのは血でも涙でもないんだもん。
ホントに爽太にとってこの恋は自分を成長させるものでプラスでしかないんだなぁ。

この恋を終わらせたとしても
成就させたとしてもこの情熱をキープしていられるのかな?

爽太君の物語の中みたいに。
誰がいてもいなくなっても。
ショコラの海をスイスイ泳いでいけるのかな。。。

すっごくこれからの展開が気になる。


もうひとつのブログは こちら

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2014/02/18 23:35] ドラマ | コメント(1) | @
| ホーム | バレンタイン☆>>
コメント
--承認待ちコメント--
このコメントは管理者の承認待ちです
[2014/04/29 23:30] | # [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。